シロテンマ(白天麻)  ラン科オニノヤガラ属 
絶滅危惧ⅠA類
                                                                 

 2012年7月25日 長野県
 
・名前の由来  
天麻は漢名でオニノヤガラのこと。オニノヤガラに似て花が白いことに由来する。

・花の特徴等  
要録素を持たない菌従属栄養植物。その名の通り、花は白色で萼片と側花弁が合着して壺状になるのが特徴。オニノヤガラの変種で似ているが、花色の違いだけではなく、本種の方が丈が低く、花数も少なく、花期も遅い。そのため、独立種との説もあるようだ。
オニノヤガラの品種には茎も花も緑色のアオテンマががある。
  
 
オニノヤガラ
 
アオテンマ