オナガエビネ(尾長海老根) ラン科エビネ属
 絶滅危惧種Ⅱ類
 
2014年8月19日 沖縄県  
・和名の由来
距が長いことに由来する

・花の特徴等
南西諸島に分布する夏咲きのエビネ。長い距と扇状に広がった唇弁の中裂片が特徴。唇弁基部にある赤紫色の鶏冠状突起も目立つ。
徳之島にアコウネッタイランを探しに行った時、自生地を訪れた。丁度見頃で花の色や唇弁の形等変化に富んだオナガエビネを堪能した。

  

2019年9月19日 沖縄県
 
2014年8月19日 沖縄県 ユウヅルエビネ?
(ツルランとの交雑種)